前回の記事はこちら
NTT東日本フレッツ光違約金と最低利用期間①

fcp_e

NTT東日本フレッツ光を始める時の注意点


フレッツ光を始めること自体には違約金や最低利用期間は基本的にはありません。

が、

月額料金等が安くなるキャンペーンの適用で発生する場合があります。


NTT東日本が提供している公式キャンペーンはいくつかあるのですが、

その中で新規に光回線を始める時に関わってくるのが


①初期工事費相当額割引

②にねん割

③思いっきり割



の3つです。



①初期工事費相当額割引


申込期間:平成25年5月1日(水)~平成25年9月30日(月)(あら、もうちょっとで終わりやんw

NTT東日本のフレッツ光の初期費用はフレッツ光契約料の840円と

通常工事費が25200円。

この工事費の25200円、一括払いか分割を選べます。

分割ですと1050円/月×24回。


この1050円、毎月同じ額を月額料金割り引こうじゃないか!


というのがこのキャンペーン。なので

工事費1050円-月額料金1050円=0円!

となり、工事費分を実質無料にすることが出来ます。


こっからがポイント!!


もし、この工事費の分割払いの途中でフレッツ光を解約される場合、

初期工事費の残額が違約金となります!

割引適用から12か月で解約した場合

工事費25200円-分割払い12500円=残額12500円←違約金

となります!

次の記事でにねん割と思いっきり割の説明をしまーす。暇あれば見てください

NTT東日本フレッツ光最低利用期間と違約金③



記事を読んで頂いてありがとうございます。
一人でも多くの方に読んで頂きたいので
ワンクリックお願いします(^o^)丿☆☆☆
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ